FC2ブログ
プロフィール

みどりなくらし

Author:みどりなくらし
こんにちは♪みどりなくらしです。
私たちは、川崎で
『子育て世代の方に心豊かなくらしを提案』をテーマに、季節を楽しみ、食べることやエコなくらしのことを発信しています。
主に、武蔵新城にある「NAYA ~enjoy space~」で活動しています。
☆mail☆
midorinakurashi@gmail.com
☆Home page☆
https://midorinakurashi.jimdo.com/

facebook
おしらせ♪

ごえん楽市

みなさん、こんばんは!
今日は、かわさきボランティア・市民活動フェア、
ごえん楽市に出店いたしました

神奈川県のキャラクターかにゃおもいましたよ 

1485611498941.jpg

川崎市内で活動するたくさんの団体が出ています。
みどりなくらしは、今回、
いつもの木工ワークショップの他に・・・

1485615522230.jpg

1485611458512.jpg

16388059_969763536458466_6224909252349612513_n.jpg



かわさき野菜いっぱいのランチも出しましたよ
しいたけ以外、ぜ~んぶ川崎産
お米だって、麻生区産です。

img1485614092124.jpg


野菜の旨みたっぷりの優しいお味のあんかけ丼
あっという間に売り切れになってしまいました。。。

16195539_1853745061567694_3011578684776195042_n.jpg


いつもは、みどりなくらしのふたりだけですが、
今回は、お手伝いの方たちに助けられ、楽しくできました
どうもありがとうございました

地域の人たちやいろんな団体と力を合わせて、
かわさきを、もっと素敵にしていきたい・・・

1485611555001.jpg


みどりなくらしは、これからも
子育て世代の方に心豊かなくらしを提案します。










スポンサーサイト



みどりなひろば☆ランチ会

みなさん、こんばんは。

今日は、武蔵新城にあるNAYAにて
みどりなひろばを開催しました~

今日は、月イチのランチ会
たくさんの方に参加していただき、大盛況でした

本日のメニューは・・・
かわさき野菜のあんかけ丼
いちごのトライフル
新城テラスのコーヒー

lunch01251.jpg

このあんかけ丼といちごのトライフルには・・・

kawasakiyasai.jpg

ぜ~んぶかわさき野菜を使っております

あんかけ丼は、ほんのちょっとの味付けでも
おいしい~との声も☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お野菜をこんなに食べられて幸せ~

デザートは・・・

IMG_20170125_131858.jpg

いちごのトライフル

こちらは参加者の方にデコレーションしていただきました。
いちごは、武蔵新城と武蔵溝ノ口の間にある
武笠農園さんのおいしいいちご🍓

lunch0125.jpg

前半と後半の2回開催のランチ会では、
小さいお友だちは、ランチの前に2階で遊んだり、
ランチの後は、ママのおしゃべりタイムだったり、
ゆる~くゆる~く、これからも開催していきます。

次回は、2月22日(水)開催予定です。

みどりなくらしはこれからも
子育て世代の方に心豊かなくらしを提案します。

ダブルケア学習会&シンポジウムinかわさき

みなさん、こんにちは
ものすごい寒波が来ているそうで・・・
空気がとっても冷たいですね

本日は、この間のダブルケアの取り組みの集大成
ダブルケア学習会&シンポジウムinかわさき
パサール・ベースで行いました。

DSC_5119.jpg


「ダブルケア」とは、介護と育児の同時進行のこと。
晩婚化・晩産化により、増えてきている課題です。

まずは、そのことを知って広め、
私たちに何ができるのか、地域では、行政は・・・
みんなで考えていきたいです

DSC_5121.jpg



まずは、代表の堀から、
ソニー生命保険株式会社のダブルケアに関する調査 2015 より、
現状の説明をいたしました。

ダブルケアの経験率 30 代では 4 人に 1 人以上が
ダブルケアは身近な問題

ダブルケア未経験者の 7 割が
「親・義親の介護の相談先を知らない」

「ダブルケアに負担感を感じた」ダブルケア経験者の
約 9 割 ダブルケアの 3 大負担は 「精神」「体力」「経済」

ダブルケアラーの実感として
「公的な介護サービス」、「公的な子育て支援サービス」不十分
という方が8 割半です。

15941295_1224148534340032_7598443784837721437_n.jpg


そして、学習会
講師の古川雅子さんは、
1972年生まれ。上智大学卒。
がん・認知症と暮らし、科学と社会、震災とコミュニティー
などの主題に取り組まれ、
ニュース週刊誌「AERA」では、
人物ノンフィクション「現代の肖像」の記事も多数執筆されています。

「当事者たちの声よりケアをめぐる現状」
生産活動に従事しながらケアせざるを得ない時代、
少子高齢化社会に突入した私たちのケアの実態は、
とても切実なものです。

自分ごとから、社会ごとにして、
テーマを「風」にしていくことが重要なのです。
それは、しくみだけでなく、当事者同士がつながっていくこと。

「市場は全域的ではなく、家族は万全ではなく、国家には限界がある」
(上野千鶴子『ケアの社会学』)
ので、共助がとても大切になってくるとのことです。

「頼る」も「逃げ恥」もアリです!


15941506_1224148754340010_8065808274749377664_n.jpg


後半のシンポジウムは、
副代表の本江がファシリテーターとなり、

DSC_5138.jpg


杉井繁人氏(社会福祉協議会福祉部長)
齊藤岳至氏(ファイナンシャルプランニング技能士・介護経験者)
関川房代氏(ダブルケア当事者)
に、ご登壇いただきました。

介護と育児の困りごと、
相談するところが一元化されていない。
急な困りごとにすぐに対応してもらえるしくみがない。

制度の改定により、受けられるサービスが変わってしまう。
包括支援センターのことや地域支援センターのことも、
まず、どこにどうやって話をすればいいかもわからない・・・

そんな社会的課題から、新たな時代に対応した福祉として、
支援の窓口をひとつに束ねていこうという動きはあるそうです。

DSC_5136.jpg


地域で、さまざまな困りごとを気軽に話すことができ、
情報交換できる場があるといい。
普段から顔を合わせていて、何かあった時に、
助け合える関係が築けるといいですね

かわさき市民公益活動助成金をいただいての
ダブルケアに関する取り組みは、これで終わりです。

これからは、ダブルケアだけでなく、
介護にまつわる複合的な課題について、
活動を展開していこうと思っています

みどりなくらしは、これからも
子育て世代の方に、心豊かなくらしを提案します。



2017年鏡開き♪

みなさん、こんばんは

今日は、1月11日鏡開きの日です。

IMG_20170111_151717_709.jpg

みどりなくらしでも、武蔵新城にあるNAYAで
みなさんと鏡開きをしましたよ~♪(/・ω・)/ ♪

小豆をコトコトと似ている間に、
おいしいイチゴを頂いたので
イチゴ大福も作ってみました~

1484134459257.jpg

皮は白玉粉を使って、レンジを使って簡単にできます

1484134474903.jpg

チビッ子ちゃんもお手伝い

IMG_20170111_112037.jpg

完成~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
おいしそう~

1484134463733.jpg

お正月の間にお供えした鏡餅を割って、
無病息災を願って食べる「鏡開き」
これで、今年も健康に過ごせますように

みどりなくらしはこれからも
子育て世代の方に心豊かなくらしを提案します。

ダブルケア学習会・シンポジウムのご案内

新年おめでとうございます

新しい企画のご案内です。

ダブルケア学習会・シンポジウムinかわさき

日時:1月14日(土)10時~12時
場所:パサール・ベース
    武蔵新城駅下車2分

学習会では、フリーライターの古川雅子氏をお迎えし、
取材を通してみた「ダブルケアの課題」について
お話いただきます。

著者近影(古川)

ダブルケア1113-1ブログ用


ご参加お待ちしております
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる