FC2ブログ
プロフィール

みどりなくらし

Author:みどりなくらし
こんにちは♪みどりなくらしです。
私たちは、川崎で
『子育て世代の方に心豊かなくらしを提案』をテーマに、季節を楽しみ、食べることやエコなくらしのことを発信しています。
主に、武蔵新城にある「NAYA ~enjoy space~」で活動しています。
☆mail☆
midorinakurashi@gmail.com
☆Home page☆
https://midorinakurashi.jimdo.com/

facebook
おしらせ♪

協同の力で地域を創る2016神奈川集会 in 小田原に参加しました♪

昨日は、小田原城の近く、小田原市民会館で行われた
「協同の力で地域を創る」2016神奈川集会 in 小田原
~誰もが共に生き、働くことのできる持続可能な地域社会の創造を~
に参加いたしました。

img1461568030839.jpg

エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議事務局長 小山田大和さんの司会で、
まずはじめに共同代表の
エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議代表理事 鈴木悌介さんと
神奈川県生協連専務理事 丸山善弘さんの挨拶がありました。 

2部構成になっていて、第1部の全体会は、
「相互扶助の文化と経済が拓く、持続可能な地域づくり」と題して、
ワーカーズコープ連合会専務理事 の古村伸宏さんのコーディネートで、
小田原市長の加藤憲一さんと  
京都大学こころの未来研究センター教授の広井良典さんの記念鼎談が行われました。

少子高齢化、格差と貧困の問題などなど・・・
今、地域の課題は明らかになってきています。
それを解決していくには、協働のモデルを立ち上げ、地域コミュニティの力で、
地域資源を活かしきることが大切だということ。
民間の力でテーマを推進し、それを行政がバックアップしていくというやり方です。

各地で百花繚乱の取り組みが進んでいて、
これからは、人々が、富や名声でない本当の意味での豊かさを求めていく時代。
コミュニティ商店街や農と結びついたコミュニティ経済、自然エネルギー拠点・・・
まさに、ここ小田原の二宮尊徳の報徳思想に通じることだということです。

DSC_2372.jpg

そして、第2部は、6つの分科会に分かれ、
私たちは第5分科会「子育ての社会化と協同の力による子育ち・親育ち」 に
パネリストとして参加しました。

コーディネーターは、ワーカーズコープ連合会センター事業団神奈川事業本部長の成田誠さん。
コメンテーターは、(社福)いきいき福祉会専務理事の小川泰子さん。
他のパネリストは、NPO法人チルドリンの福田ひろみさん、
NPO法人風の子広場理事・事務局長の渡辺恭代さん、
下曽我応援団ぷらむの穂坂達夫さん、
星槎学園高等部北斗校校長の渡辺保子さんです。

まずはじめに、それぞれの活動報告を行いました。
地域での子育てにかかわる実践が、いろんな形で行われています。 

DSC_2374.jpg

そのあとのディスカッションでは、
子どもの貧困について、どういう取り組みを行っていけばいいのか、
子育ての社会化ということについて、どう考えていくのか、
子どもの居場所づくりというけれど、第1の居場所の家庭はどうなっているのか、
PTAや子ども会などの活動は、今後どうなっていくのかなどなど・・・
子どもを取り巻くさまざまな課題について論議いたしました。

DSC_2383.jpg

介護保険制度のように、課題が制度化するのは確かにいいことですが、
それによって、本当に必要な人のところに届いているのでしょうか。
制度だけではなく、地域の人たちの専門性を活かして、皆で力を合わせて、
地域で解決していくことが必要なのではないかということが、話し合われました。

私たちも、地域のさまざまな人たちとつながって、
制度で解決できない子育ての課題を、多様な形で解決していきたいです。

みどりなくらしは、これからも
子育て世代の方に心豊かなくらしを提案します。





 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる