FC2ブログ
プロフィール

みどりなくらし

Author:みどりなくらし
こんにちは♪みどりなくらしです。
私たちは、川崎で
『子育て世代の方に心豊かなくらしを提案』をテーマに、季節を楽しみ、食べることやエコなくらしのことを発信しています。
主に、武蔵新城にある「NAYA ~enjoy space~」で活動しています。
☆mail☆
midorinakurashi@gmail.com
☆Home page☆
https://midorinakurashi.jimdo.com/

facebook
おしらせ♪

こすぎの大学~武蔵小杉と多摩川~

こんにちは!
このところいいお天気が続いていますね。

昨日は、「こすぎの大学~武蔵小杉と多摩川~」に参加しました。
こすぎの大学は、
大人から子どもまで、武蔵小杉に住まわれている方、勤められている方、
地元が大好きな方たちが集まる、自由で広く楽しく学んでつながる、“学び舎”です。

20160513194732.jpg


第36回の今回は、
「武蔵小杉と多摩川」と題して、STEP CAMP代表 寒川一さんが先生役。
311東日本大震災から5年が経ち、また、4月14日には熊本では大きな地震があり、
災害被災時への準備が大切だと実感している中、
ステップキャンプでは体験型「防災キャンププログラム」を通じて
災害被災時に役立つアウトドアのノウハウを楽しく実践的に伝え続けていらっしゃいます。

img1463176473320.jpg

先日参加した「川崎モラル」でもお話をお聞きしましたが、
楽しみながら備えるということ。
想像と創造で、普段のくらしの中から、いざという時のために使えるものを探しておく。

ジップ袋はご飯が炊けるし、牛乳パックは燃料になる。
防水のボトルは、緊急のトイレがわりにも・・・
エコノミークラス症候群は、トイレにいきたくないから水分を取らなくて、
ということが一番大きな原因だそうです。

そして、グループごとのワークショッブでは、
明日から何を備えるか
グループごとの発表を行いました。

img1463176235459.jpg

私たちのキーワードは、「知恵を備える
災害の時は、どこにいるかによって対応が違いますよね。
その時どうすればいいか?日ごろから考えておくことも必要です。
また、道具を使いまわすことも大切です

13227236_774232199344935_1444633374314486329_o.jpg

人が共に用いるのが、備えるということ、
日ごろから地域のコミュニティをしっかりと作っておくのも、
防災にはとても重要だということが話されました。

15日には、多摩川の河原で、TAMAGAWA CAMPも行われます。
災害を乗り越える知識を楽しく身につけるイベントです
http://tamagawa-camp.net/

そして、5月18日のみどりなひろばでは、
災害時に、赤ちゃん連れの方にちょっと役立つ裏技のお話もいたしますよ。
詳しくは、HPを見て、ぜひ来てくださいね

みどりなくらしはこれからも、
子育て世代の方に心豊かなくらしを提案します。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる